2006年12月13日

超スーパーお洒落ポップバンド

今日はクラウドベリー・ジャムのクラウドベリー・ジャムについて。

クラウドベリー・ジャムの1stアルバム。

僕がこのバンドに持つイメージは、
・ポップ
・お洒落
・ジャズ
という感じですが、1stの段階ではそんなにジャズっぽい部分はありません。お洒落で聴きやすいポップです。

1曲目のWALKING IN MY SLEEP,3曲目のTHIS & THAT,14曲目のELEVATOR,15曲目のBEFORE TIMEなどが特に聴きやすいです。また、他にも素晴らしい曲がたくさんあります。1stアルバムからこれだけの完成度というのは、なかなか無いと思います。

ただ、残念なことにクラウドベリー・ジャムはアルバムを4枚発表して解散してしまいました。その後再結成されましたが、再結成後は解散前に比べて少し輝きが落ちているように思います。

クラウドベリー・ジャムのアルバムは1stから3rdまでが横一線で、4th(発売時点で既にリリースされていた曲のリミックスやライヴヴァージョンが多い)や再結成後のアルバムはその下に位置するという感じです。


リンク先のアマゾンでは新品が無いみたいですが、どこか店頭で見つけたら今からでも買って聴く価値は十分にあると思います。
タグ:CLOUDBERRY JAM
【関連する記事】
posted by franz at 01:34| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Sweden | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんちには。お邪魔させていただきます。
クラウドベリージャム再結成後のアルバムはまだ聞いてないんですが、やはり解散前のなんというかピカピカした感じはないんですね。

ブログざっと読ませていただきましたが、こちらで取り上げられてるバンドの趣味がかなり重なってて楽しかったです。本当にワンダースタッフ聞いてる人をあんまり見かけないですね。「construction for the modern idiot」が300円くらいで叩き売られてたので即買いしてきました。また来ます。
Posted by rg7-421 at 2006年12月13日 23:16
>rg7-421さん、コメントありがとうございます。
本当に、ワンダースタッフはマイナーですよね。いい音楽なのに。そちらにもまた伺います。
Posted by franz at 2006年12月14日 01:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/29521638

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。